読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピピパポピのポパピ はてなダイアリー編

イラストを用いて楽しく歴史を紹介するブログです

棍棒外交によって中南米にアメリカの覇権をもたらした大統領、セオドア・ルーズベルト

歴史 イラスト アメリカ 人物 近代

はじめまして、アラスカ4世です。歴史に関するイラストを描いて、はてなブログに連載しようと考えています。詳しい自己紹介は以下のページにあるので、アラスカ4世のことが気になる人は読んでください。

 

さて、アメリカの大統領選直前の今日はアメリカの大統領経験者、セオドア・ルーズベルトに関する解説とイラストを描きました。

f:id:alaska4:20161108211455g:plain

セオドア・ルーズベルトは1901年から1909年までアメリカの大統領を務めました。第二次世界大戦のころの大統領、フランクリン・ルーズベルトは彼の遠い親戚です。

f:id:alaska4:20161108211900j:plain f:id:alaska4:20161108211932j:plain

(左:セオドア・ルーズベルト 右:フランクリン・ルーズベルト)

彼がどうして大統領になったのかというと、副大統領を務めている時に大統領のウィリアム・マッキンリーが暗殺されたからです。マッキンリーは無政府主義者のレオン・チョルゴッシュによってニューヨーク州バッファローで開催されたパン・アメリカン博覧会の会場で銃撃され、数日後に死亡しました。

f:id:alaska4:20161108212133g:plain

マッキンリー大統領暗殺事件の数日前、セオドア・ルーズベルトは、「大きな棍棒を持って、静かに話せ。それで言い分は通る」という西アフリカの諺を用いて武力を背景にした外交を行う事を主張しました。大統領になった彼はこれを実践し、中南米諸国に対して積極的な外交を行いました。この方針は「棍棒外交」と呼ばれました。

f:id:alaska4:20161108212255g:plain

具体的にはコロンビアからパナマを独立させ、パナマ運河の工事権と租借権を獲得したり、米西戦争でスペインから独立したキューバを占領下に置いたり、ドミニカ共和国のヨーロッパ諸国に対する借金を肩代わりすることでヨーロッパ諸国による干渉を防いだりしました。

f:id:alaska4:20161108213003g:plain

日本との関係では、日露戦争を調停してポーツマス条約の締結を斡旋しました。これによって1906年にはノーベル平和賞を受賞しました。

f:id:alaska4:20161108213047g:plain

 

次は、国内政策について紹介します。当時のアメリカでは急激な経済成長が進んだ一方で独占資本の形成が進み、買収した企業を傘下に収める事で市場を独占する、トラストと呼ばれる形態の巨大資本が多く成立しました。彼らは市場を独占しているため価格競争をせずに高い価格で消費者に商品を売りつけることができました。ジョン・ロックフェラースタンダード・オイルを創業し、トラストによって巨万の富を築きました。

f:id:alaska4:20161108213326g:plain

これに対してルーズベルトはこれまで使われていなかったシャーマン反トラスト法を発動し、巨大資本を牽制しました。また、純正食品・薬事法を成立させ消費者保護に努めました。

f:id:alaska4:20161108213457g:plain

 

 

大統領になる前のルーズベルトは1897年から1898年にかけて海軍次官を務め、1898年にスペインとの米西戦争が始まると海軍省を辞職しました。そして、第1合衆国義勇騎兵隊を結成して指揮し、キューバでの戦いで活躍しました。騎兵隊はラフ・ライダーズと呼ばれました。

f:id:alaska4:20161108213619g:plain

幼い頃病弱だった彼は7歳の頃から博物学に関心を持ち、多くの剥製を作って従兄弟と一緒に博物館を作ったりしました。アウトドアスポーツに熱中する事で病弱な体質を克服した彼は大統領退任後、アフリカや南米を探検し、スミソニアン博物館やアメリカ自然史博物館のための標本を集めました。

f:id:alaska4:20161108213655g:plain

強力なリーダーシップを発揮したセオドア・ルーズベルトの業績はアメリカ人から高く評価され、ラシュモア山にはジョージ・ワシントントマス・ジェファーソンエイブラハム・リンカーンの巨大な彫像と並んでルーズベルトの彫像も彫られました。

f:id:alaska4:20161108213727g:plain

ルーズベルトの記事は以上になります。これからも、歴史に関する色々なイラストをアップしていきたいと思っているので、よろしくお願いします。

はじめまして(自己紹介)

自己紹介 お知らせ

はじめまして。アラスカ4世です。

f:id:alaska4:20161108214226p:plain

アラスカ4世は、イラストやマンガを描いています。最近は、歴史に関するイラストやマンガに特化するようになりました。このブログでも、歴史関係のコンテンツを中心に投稿していこうと思います。

2016年は、Twitterにイラストをほぼ毎日投稿していました。その日に起きた歴史的事件に関するイラストが主でした。例えば……

f:id:alaska4:20161108214300g:plain

9月23日 散髪脱刀令

f:id:alaska4:20161108214337g:plain

10月5日 ヴェルサイユ行進

f:id:alaska4:20161108214355g:plain

5月30日 2ちゃんねるのサービス開始

f:id:alaska4:20161108214619g:plain

7月19日 ナチスによる退廃芸術展

などです。ツイッターのアカウントはこちらから。

気が向いたらアラスカ4世をフォローしてください。

 

この他に、マンガも描いています。

 

f:id:alaska4:20161108214649g:plain f:id:alaska4:20161108214920j:plain

ピピパポピのポパピ 建国編

 

f:id:alaska4:20161108215035g:plain f:id:alaska4:20161108215131g:plain

プノンペン

 

f:id:alaska4:20161108215301g:plain

ピピパポピのポパピ 創世篇

 

一部のマンガは、こちらで全編閲覧できます。また、コミティアに年二回ぐらい出展しているので、そこで買う事もできます。

アラスカ4世は、こういったマンガやイラストを用いて有名になり、ミームを汚染してみたいと思っているので、はてなブログを始めました。気に入った記事があったらブクマしてもらえると非常に嬉しいです。

というわけで、アラスカ4世をよろしくお願いします。